Re:ratio Fit

顔診断アプリケーション
Re:ratio Fit(リラティオフィット)
顔バランスを解析!

tricoが開発に携わった顔診断アプリRe:ratio Fit(リラティオフィット)を使用した診断サービスが開始しました。
Re:ratio Fit(リラティオフィット)は顔を撮影するだけで、顔のバランスを数値化してくれるアプリです。診断結果をもとにデザインを施すことで、センスだけに頼らずロジカルにお客様を美しく導くことができるようになりました!

Re:ratio Fit(リラティオフィット)
施術ステップ

  1. STEP01 カウンセリング

    目元など顔まわりに関するお悩みやなりたい印象・テイストなどをお伺いします。

  2. STEP02 フェイス診断

    Re:ratio Fit(リラティオフィット)でお顔を撮影して顔のバランスを確認します。

  3. STEP03 デザイン提案

    診断結果をもとに、似合うアイ・アイブロウ・ヘアデザインをご提案します。

  4. STEP04 ビューティ施術

    施術内容を確認し、ご納得いただいてから施術開始!確実にキレイにして見せます!

コンプレックスを解消する
LOGICAL BEAUTY SERVICE

自分のパーツバランスが
システムでわかる!

一人ひとりの顔のバランスを解析し、ベストなデザインを導き出すアプリシステムで
どのお客様にも最適なバランスでビューティサービスを施します。

診断システム×デザイン技術で叶える
黄金比デザインでロジカルに美しく
tricoのデザインには「ロジック」があります。センスという不確かなものではなく、「黄金比」という美人の顔に共通して見られるバランスを取り入れてデザインすることで、一人ひとりの美しさを確実に格上げします。
顔の分析結果から、黄金比との差異を埋められるように錯覚を利用したデザインを提案し、コンプレックスレスの美しい顔立ちへと導くのです。

HAIR EYE EYEBLOW

“美しいひと”へ導く、
パーツ別アプローチ

Re:ratio Fit(リラティオフィット)の診断結果をもとに
3方向からアプローチすることで、効果的に美しい顔立ちへと整えます。

黄金比アプローチ 01 HAIR

卵型の顔型へ導く顔周りデザイン
髪は顔まわりの多くを覆う額縁のようなもの。顔まわりのヘアを操作して、顔型や顔面積を美人の要素である卵型&黄金比に導き、どんなスタイルも似合わせます。面長や丸顔などのコンプレックス感じさせないヘアスタイルを目指します。
美人に導くヘアデザインテクニック
  • カラー配置で 顔面積にアプローチ

    カラー配置
    顔面積にアプローチ

    顔まわりにハイライトやローライトをいれることで、色の膨張や引き締め効果により顔面積を調整します。

  • ボリュームコントローで顔型を補正

    ボリュームコントロール
    顔型を補正

    顔まわりの毛量を整えて、気になるエラや丸顔を隠したり縦長に見せることができます。卵型になるようにカットします。

  • バングデザインでバランスをコントロール

    バングデザイン
    バランスをコントロール

    前髪のボリュームのデザインでパーツバランスが整います。例えば目と目の間に角を置くと離れ目が緩和します。

黄金比アプローチ 02 EYELASH

目の傾きや大きさを整える
アイゾーンアプローチ
顔の印象を大きく左右する目元はアイラッシュデザインでイメージを変えることができます。
目の大きさや寄り目・離れ目などの配置、つり目などの傾きによるコンプレックスをまつ毛エクステンションの長さや傾きを調整することで、理想的な目元へ近づけます。
理想の目元を叶えるアイビューティデザイン
  • カラー配置で 顔面積にアプローチ

    長さで目幅を調整し
    配置バランス補正

    目尻や目頭を長くすることで、目の横幅を調整し、寄り目や離れ目などの配置バランスを整えます。

  • ボリュームコントローで顔型を補正

    カールで目の大きさを操作し
    印象をコントロール

    強めのカールを使用することで目の縦幅が大きく見えます。顔全体と目のバランスを考えて提案します。

  • バングデザインでバランスをコントロール

    色の効果で傾きを補正して
    整ったアーモンドアイへ

    垂れ目やつり目など目に傾きがあるときは、淡いカラーを一部選択して気になるつり目部分などの印象を緩和させます。

黄金比アプローチ 03 EYEBROW

顔全体のバランスを整える
眉デザインコーデ
眉は顔のバランスを司る重要パーツ。どれだけアイメイクやヘアスタイルに力を入れても、「眉」のバランスが取れていないと、台無しになってしまいます。
顔全体のバランスを整えるために長さやカタチを調整し、整った顔立ちへとデザインします。
端正な顔立ちに導く眉テクニック
  • カラー配置で 顔面積にアプローチ

    眉型をチョイスして
    馴染むデザインへ

    輪郭によって、ストレートやアーチなど似合う眉型が異なります。流行を取り入れながらに合わせます。

  • ボリュームコントローで顔型を補正

    長さを調節して
    顔の配置バランスを調整

    眉が顔全体のバランスに合うように、鼻や目との配置関係を把握して、黄金比になるように整えます。

  • バングデザインでバランスをコントロール

    太さに変化をつけて
    目元のイメージへアプローチ

    目と眉の距離にも黄金比が存在するため、目元に合わせて高さや太さを調整し、整った顔立ちへ導きます。